長野県須坂市大字小河原3954-13
026-245-1212

HDD/SSD評価設備

小型評価装置 for Desk Top


 広田製作所は SNIA Japan 会員です

SNIA SSS PTS が規定する『性能評価』 及び 所定レポート形式の自動生成機能をサポートしました。

当社のHDD/SSD評価機『SMART TESTERシリーズ』で実行可能な機能です。


◆ SMART TESTER for 6G

SAS/SATA 6Gbps 対応HDD/SSD評価装置

SMART TESTER for 6G は、HDD/SSDを試験、評価するためのファンクションテスターです。

用途 : ドライブの選定評価、受け入れ検査、不具合解析

【主な特徴】

(OP機能が含まれますのでご相談ください)

◆ SMART TESTER for PCIe

PCIe Gen3 対応HDD/SSD評価装置

SMART TESTER for PCIe は、SSDを試験、評価するためのファンクションテスターです。

用途 : ドライブの選定評価、受け入れ検査、不具合解析

サポートプロトコル : ・AHCI・NVMe

【主な特徴】

(OP機能が含まれますのでご相談ください)





【SNIA とは】

SNIA (Storage Networking Industry Association) は、SAN/NAS関連では世界最大の業界団体です。

1997年に非営利団体として米国にて発足し、ストレージネットワーキング技術、教育、啓発、標準化を中心に活動し、 主要ベンダ (ストレージ、サーバ、ネットワーク、ソフトウェア) システムインテグレータ、サービスプロバイダに加え、多くのユーザ企業が参加しています。


SSS ・ PTSSolid State Storage ・ Performance Test Specification)の略称で性能評価及び所定のレポート形式の作成について規定しています。


【Support:Client  Enterprise

【ご参考:仕様書リンク先】

SSS PTS Spec for Client V1.2 ⇒ http://www.snia.org/sites/default/files/SSS_PTS_Client_v1.2.pdf

SSS PTS Spec for Enterprise V1.1 ⇒ http://www.snia.org/sites/default/files/SSS_PTS_Enterprise_v1.1.pdf





量産型 高速汎用検査装置 for Mass Production

◆ Middle Range Tester (Centaurus)

SAS/SATA 6Gbps 対応HDD/SSD評価装置

転送速度:500MB/sec

(Intel 330シリーズでの実測によるものです。ドライブの種類によって異なります)

多機能型検査装置

【主な特徴】

量産型 高速汎用検査装置 for Mass Production

◆ インターフェイス:・SATA(Gen I,II, III) ・SAS(Gen I,II) ・PCIe GenIII(AHCI, NVMe)

◆ 動作環境:・-40℃~常温~95℃ ・10%RH~ 95%RH

◆ 接続ドライブ数:・32ドライブ~

※お客様のご用途に応じて対応致します。 お気軽に、ご相談下さい

HDD/SSD バーンイン装置

SSD(PCIe) バーンイン装置

SSD(PCIe) 恒温常湿装置